「笑い」でNK細胞活性化だけでは不十分!本当の健康体を目指そう


World-Smile-Day.jpg

笑いがもたらす健康効果をご存知でしょうか。近年で注目されるようになったナチュラルキラー細胞(NK細胞)。体内を常にパトロールし、がん細胞やウィルス感染細胞を発見すると脳からの指令なく独自に攻撃、死滅させるという強大なパワーを持つNK細胞は、笑いによってどんどん活性化されると言われています。
続きを読む


タグ:NK細胞 笑い


posted by 阿呆多良介 at 18:00 | 食 / 健康 / 体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

低体温から脱却しよう!〜低体温を改善するための2つの方法〜


900px-Take-Your-Basal-Body-Temperature-Step-2.jpg

現在は平熱が36度台で37度をちょっとでも超えると、「あ、微熱だな。体調が悪くなった。風邪のひき始めか。」と体調の悪いサインの基準になっています。はたして37度〜38度の熱は体に悪い兆候なのでしょうか。続きを読む


タグ:低体温 改善


posted by 阿呆多良介 at 10:00 | 食 / 健康 / 体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

水摂取は1日2リットルって本当!?ダイエット・健康に良い正しい水の量


bottled-water.jpg

最近は、水を飲むことが健康やダイエットに良いという話をあちこちでされるようになり、15〜20年前まではお店で水を買う人のほうが珍しかったのですが、近年では健康によいとされるミネラルウォーターが飛ぶように売れています。続きを読む




posted by 阿呆多良介 at 19:00 | 食 / 健康 / 体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

西洋の食事であっという間に大腸がんリスクの体に!驚きの研究結果


bdy_img_1030_01.jpg

戦後、日本に広がった西洋食文化で日本人の食生活は大きく変わりました。戦前までは3食が和食でお米、野菜、穀物、魚と食物繊維、ミネラル豊富な食事で現代病など無縁の生活でした。

ところが、戦後になってパン、牛乳、チーズ、ステーキ、ハンバーグ、ホットドック、フライドポテトなど肉、乳製品が日本の食卓に並び始め、今では日本人の食文化としてしっかり浸透しました。

それによる代償として現代の日本人は、高血圧、心臓疾患、がんなど多くの現代病を抱えることになりました。
続きを読む




posted by 阿呆多良介 at 20:00 | 食 / 健康 / 体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おならが出やすくなる食材・出にくくなる食材を厳選紹介!

puffer-fish2.jpg

止めたくても止まらない「おなら」。おならは個人差はありますが、どんな人でも1日12〜25回はおならをしているそうです。

まあ、家ではしたい時に(家でも場所を選ぶ人、選ばない人いますが 笑)できますが、場所によっては、したくても堪えざるを得ないシチュエーションでお腹が膨らんで苦しくなった、なんて経験がある人も多いのではないでしょうか。

続きを読む




posted by 阿呆多良介 at 08:00 | 食 / 健康 / 体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

“牛乳が体に悪い” 説の賛否論で見落とされている一番大事なこと

milk.jpg

最近では「牛乳神話崩壊」という記事をよく目にするようになりました。「牛乳は体に悪い」「牛乳を飲んでもカルシウム摂取できない」等々。確かに調べればたくさんの否定的な研究結果や記事がでてきます。

しかしこういう情報が飛び交っていても実際にこの牛乳の実態をきちんと理解してる人はあまりいないのではないでしょうか。
続きを読む


タグ:牛乳 悪い


posted by 阿呆多良介 at 09:00 | 食 / 健康 / 体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ピンクのサーモン(ノルウェー産)は超危険な有害養殖魚!


この写真を見てどちらがサーモンか分かりますか?

salmon.jpg

これ、どちらもサーモンなんです。右のマグロのような赤身が天然のサーモン、左の鮮やかピンク色で油がたっぷり含まれているのが養殖のサーモンです。

我々がサーモンと言われてすぐイメージするのが、回転すし、スーパーなどで目にするピンクサーモンですよね。もはや食卓に天然の魚が並ぶことが珍しい世の中となってきてしまいましたが、この養殖サーモンは危険な魚として知っておいたほうが良さそうです。特に日本に輸入されているノルウェー産はかなりいわくつき養殖魚のようです。

続きを読む




posted by 阿呆多良介 at 14:51 | 食 / 健康 / 体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【決定版!】虫歯にならない・虫歯を治す方法を徹底解説!


strange-formidable-hunter-facts.jpg

前回の記事で虫歯についてとりあげましたが、虫歯にならないにはどうしたらいいのかという点で知らないと損することを調べてみました。これからあげる内容は一般的に言われている虫歯になる原因を否定するものですが、非常に理にかなった納得できる説だと思います。

そもそも一般的に言われている虫歯になる原因は、

続きを読む




posted by 阿呆多良介 at 09:00 | 食 / 健康 / 体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「虫歯予防はフッ素のおかげ」の嘘:フッ素使用はすぐやめよう!


Fotolia_11193093_Subscription_XL-300x225.jpg

いままで一度も虫歯で歯医者さんにお世話になったことがない人はほぼ皆無なのではないでしょうか。虫歯のトラブルで苦労されている人は本当に多いですよね〜。そこで今回は「虫歯」、について意外と知らなかった驚きの事実を取り上げます。

続きを読む




posted by 阿呆多良介 at 09:00 | 食 / 健康 / 体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タバコがどうしてもやめられない人−最悪の将来を教えます


quit-smoking.jpg

タバコをやめたくてもやめられないは本当に多いですよね。日本の喫煙率は徐々に下がってきているようですが、それでもまだ約20%(5人に1人)が喫煙をしているそうです。

喫煙者は禁煙を誓って禁煙外来を受診して一旦禁煙に成功する人は多い(約8割)ようですが、結局1年後にはまた吸っている人がその内の半分以上で、実際には3割位しか本当の禁煙に成功してないようです。専門外来を受けてない人の禁煙成功率は7〜8%程度とも言われています。

続きを読む




posted by 阿呆多良介 at 09:00 | 食 / 健康 / 体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

誰かのタバコの煙吸っていませんか?超危ない受動喫煙の害


PassiveSmoking-300x200.jpg

タバコを吸わないのに、吸っている人の近くにいると煙を吸ってしまう受動喫煙。非喫煙者にとってこれは許されないくらいの害を受けていることを理解しておく必要がありそうです。

自分でタバコを吸って病気になるのは自業自得ですが、吸わない人の健康にも悪影響を及ぼしていることを認識しなくてはいけません。


Cancer Research USの調査によると、受動喫煙によって肺がん、口腔がん、咽頭がんのリスクが上がるようです。また、UKでは推定で年間で12,000人が受動喫煙の被害によって肺がん、心臓病、慢性閉塞性肺疾患による肺の病気で亡くなっているそうです。(もちろん日本での影響も同じことが言えますね)

続きを読む




posted by 阿呆多良介 at 09:00 | 食 / 健康 / 体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイエットしたら便秘に!薬に頼らない便秘解消法を紹介


Useful Foods In Treating Constipation_1.jpg

「便秘」。 これ、本当に悩ましいですよね〜 慢性的に便秘で悩む人もいれば、ダイエットをはじめたら突然、便秘!になったりする人もいたりで本当に悩みはつきません。

ということで、今回は意外と知っているようで知らない薬に頼らない即効性のある便秘解消法を取り上げてみたいと思います。(毎日快便の方は必要ない記事です)

続きを読む




posted by 阿呆多良介 at 09:00 | 食 / 健康 / 体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国割り箸製造工場の恐ろしい実態!割り箸使用は本当に危ない!


chopsticks-china.jpg

日本人が年間使っているわりばしの量。なんと軽く260億本を超えるそうです。1日あたりにすると7,100万本が消費されているんですね。確かに仕事や外出先での外食の多くはわりばしを使ってますね。

なかなか日本では大きく取り扱われませんが、そのわりばしで恐ろしい健康被害の恐れがあることが分かりました。まず百聞は一見にしかずということで2つの画像を見てください。


金魚.jpg

↑こちらは以前に話題になったことがありますが、割り箸を金魚鉢にいれたら7日後には金魚が死んでしまったそうです。

本来、あんなきれいな白いクリーンな木のわりばしなど存在せず、製造の過程で漂白剤、防カビ剤が大量に含まれています。

続きを読む




posted by 阿呆多良介 at 10:00 | 食 / 健康 / 体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どの国が一番「がん」の多い国?そこから見える新たな「がん」の問題。

5112-Ever-Wonder-Infographic ミニサイズ版.jpeg

世界の推定がん患者は1,400万人以上と言われており、日本でも2014年にがん診断された患者数は約88万人に及んでいるそうです。

世界的に見ても現代病の中でがんは非常に発症率の高い病気ですが、実際がんが多い国、がんと無縁な国というのは意外とどこなのか知らないですよね。


と、思っていたら、実際に世界のがん事情がどうなっているのかがわかる調査結果がありました。世界のがん調査団体World Cancer Research Fund(本社:イギリス)が、世界で最もがんになりやすい国となりにくい国のがん比率順位を発表しています。


続きを読む




posted by 阿呆多良介 at 16:04 | 食 / 健康 / 体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「鶏肉ブロイラー大量生産」知ると恐ろしくなるチキンの実態!

giant_chickens.0.jpg


左のチキンは1957年時で905g、真ん中が1978年で1,8kg、右のチキンが2005年で4.2kg(!)。いずれも同品種で同様の飼育法、写真時の年齢も同じ鶏での比較です。(写真元はカナダ Alberta Universityの研究発表より)50年前の鶏と比べるとなんと4倍サイズです。


日頃当たり前のように口にするチキン。世界でダントツにチキンを消費する国は、1位アメリカ(約1,600万トン)、2位が中国(約1,400万トン)、3位がブラジル(約1,300万トン)となっていて、その3カ国は年間1,000万トンを超えています。(しかし1,000万トンってもはやピンとこない・・。)


続きを読む




posted by 阿呆多良介 at 15:37 | 食 / 健康 / 体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...