生乳と牛乳がまったく違う飲み物になっている理由


cow milk.png

生乳と牛乳の違いは?と聞かれて答えられますか?

牛の乳だから同じと思う人も多いと思いますが、我々が日常手にするのは牛乳で、日本の約97%はステアリライゼーション(超高温殺菌処理・130℃ 2秒間)で処理され完全に別の飲み物に変化しています。なので、名前は牛乳ですが、厳密には牛乳と言えた代物ではないんですね。

国際乳業連盟で規定する牛乳とは低温殺菌のもので、超高温殺菌牛乳は全ての栄養素(ビタミンD、E等)、酵素、細菌の80%を占める善玉菌などが熱で抹殺され、低品質ドリンクになった後に大量出荷されるんですね。
続きを読む




posted by 阿呆多良介 at 06:00 | 食 / 健康 / 体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あなたにとって健康とは?−日本人の典型的な1日の生活を考えてみた

red_health_apple.jpg

人間の最大の関心事は何と言っても「健康」ですよね。
しかし「健康」と一言で言っても人によって捉え方はいろいろです。

健康に気遣っても病気になる人もいたり、健康のことにあまり関心がないくせに病気になることばかりを恐れている人もいます。

本当の「健康」とは “病気にならないこと” であって、大事なことは健康になることを追い求めるのではなく病気にならないことを実行するべきなんです。(違い分かりますか!?)

多くの人は、がんなどの大病になることにとても怯えています。そのため、健康になることばかりを追っかけている人は、間違った健康法に従事している人も多いのではないでしょうか。

続きを読む


タグ:健康


posted by 阿呆多良介 at 06:00 | 食 / 健康 / 体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無線LAN(Wi-Fi)による人体の影響で変化する現代人たち

freewifi.jpg

1997年頃から普及し始めたWi-Fiは、今ではスマホやPC利用で必須となりました。カフェやホテル、空港などに無料Wi-Fiが設置されて気軽に通信でき、便利な通信環境が至る所にできています。

また、こうした無線LANの台頭で自宅でもiPadのようなタブレット型の端末で気軽にインターネットや映像を楽しむ家が増えてきています。

調査によると2015年は全体で54.3%がWi-Fiなどの無線LANを自宅で利用しているそうです。国民の半数以上が家でもずっと使っているんですね。

よくよく考えると朝から晩までWi-Fiの電波がいたるところを飛んでいて、その中でずっと生活しているんですよね。つまり電波シグナルの強弱こそあれど、一日中体に無線LANの電波があたっていることになるんですね。
続きを読む




posted by 阿呆多良介 at 06:00 | 食 / 健康 / 体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

有機栽培がなぜ良い?化学肥料栽培の『超危険な野菜』を発表!


IMG_3696.JPG

日本の有機食品(オーガニックフード)ってどうして手に入れるのに敷居が高いのでしょうかね。アメリカなんかは各地域でファーマーズマーケット(朝市)をやって地元の農家がその日に仕入れた大量の有機栽培野菜や果物を量り売りしていたり、オーガニック専門スーパーなんかもあります。

一方、日本をみると、そもそも有機食品を扱っているお店が少ない(地域によっては無い)し、種類も限られているうえ新鮮なものが少ない、そして何より高いですよね。

しかし、有機栽培と化学肥料栽培とではどのような差があるのか、きちんと情報を持って購買選択できる機会を与えられていないのが現状かもしれないです。
続きを読む




posted by 阿呆多良介 at 06:00 | 食 / 健康 / 体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国産野菜の安全神話で農薬大量摂取〜この真実を知らない恐ろしさ・・


ほうれん草.jpg

スーパーで野菜を買ったり外食すると大抵どこも産地を載せて新鮮な国産野菜を使ってます!とあたかも「だから安全ですよ」と誘導した各店の健康イメージ戦略を目にします。

確かに潜在的に国産野菜って安全だっていつのまに刷り込まれてますよね。もちろん放射能の問題から国産なら何でも安全というマインドはなくなってきてますが、やはり昔から中国産の野菜は危険、国産野菜は安全、という何となくのイメージ先行がいまだに大きいのかもしれません。

続きを読む




posted by 阿呆多良介 at 10:00 | 食 / 健康 / 体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『感謝の言葉』本当の意味を理解すると驚くべき力を手に入れられる!


世の中、科学で実証できないことはたくさんあります。
例えば、水は人間のことば(感情)を吸収し、プラスにもマイナスにも姿を変えると聞いたら大抵の人は信じないですよね。

1999年 江本勝氏によって「水からの伝言」という著書が出版され物議をかもしました。
そこには水に感謝の言葉や文字を見せたりすると「水の結晶」は美しく変化するとあります。

ありがとう結晶.jpg ばかやろう結晶.jpg (I.H.M総合研究所より転載)
↑こちらは、ガラス瓶に水を入れて、一方(左)には「ありがとう」と感情の言葉を書いた紙を貼り、もう一方(右)には「ばかやろう」と汚い言葉を書いた紙を貼って水の結晶を写真に撮ると、大きな違いが出てくるという実験結果です。
続きを読む




posted by 阿呆多良介 at 23:19 | 食 / 健康 / 体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

食事療法?化学療法?−ステージ4のがん告知を受けた女性のストーリー


CancerCuredHeadline1-300x247.jpg

よく広告で「 〜を飲んだらがんが消えた!」などとバカげた宣伝文句を目にします。しかし、本当にがんを治せるのはバカげたサプリでも、抗ガン剤でもなく自分自身の治癒力であることを証明した体験談の投稿記事がありましたので紹介します。

この内容は私自身もかねてより持論としている健康体を維持するため(病気にならない生き方)の食事の重要性を証明している実体験談でしたので、なんだかとても嬉しい気持ちになりました。ご興味ある方はぜひお読みください。
続きを読む




posted by 阿呆多良介 at 06:00 | 食 / 健康 / 体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米当局『トランス脂肪酸全廃』発表にモンサントの影ーどうなる日本?


FDA-building-jpg_0.jpg

アメリカでは、マーガリンやピザ、ドーナッツ、フライドポテトなどに含まれる食品添加物「トランス脂肪酸」を2018年までに全廃すると発表がありました。
それによって日本では、なぜ日本は放置したままなんだ!という批判が起こっいます。

WHOがわざわざ使用制限量の国際基準(1日の総摂取カロリー量の1%未満)を作っても、アメリカ食品医薬品局(FDA)は 安全な基準値はない と一蹴。全廃に踏み切りました。
一方で日本ではWHOの国際基準よりも下回る1%以下の平均値なので問題なしと規制には踏み込みません。

普通でみると「アメリカは国民のために良くやった!それに比べ日本は…(怒)!」と言いたくなるところですが、いやいや、アメリカのこの断行規制にはとんでもない米政府の思惑があったのです。
続きを読む




posted by 阿呆多良介 at 06:00 | 食 / 健康 / 体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「健康効果の機能性表示」でとにかく稼げ!無責任対応の国の本音

IMG_3512.jpg


あなたはお店で健康的な食品なのか、健康に効果がある食品なのかを選ぶ時、何を見て決めますか?商品パッケージに「消費者庁許可 特定保健用食品」などというロゴが載っている商品だと「これは効きそうだ」と思いますか?

まずは、2015年4月からいつの間にスタートして殆どの消費者が実態を知らない「機能性表示食品制度」が本当に消費者の健康のために国が作った制度なのか考えたほうがいいかもしれません。
続きを読む




posted by 阿呆多良介 at 00:00 | 食 / 健康 / 体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気商品の虫よけに決まって使われる成分「ディート」の正体


CRO_Health_Woman_Spraying_Arms_05-15 - バージョン 2.png

蚊のシーズン到来です。蚊や虫さされを考えただけで体がかゆくなりますね。最近ではデング熱のニュースでいっそう虫よけスプレーや家に置く虫よけなどが多く使われる傾向にあるようです。

しかし虫よけスプレーは直接皮膚につけ、家に置く虫よけ剤などは吸引しますので、危険な有害物質をどんどん体内に入れていることを今一度認識してこれらの商品と向き合わなくてはなりません。
続きを読む




posted by 阿呆多良介 at 06:00 | 食 / 健康 / 体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これは知っておきたい!|プールの水がどれだけ汚いか


sample-banner.jpg

暑い夏がやってくるといよいよプールシーズン到来ですね!しかし、プールの水がどれくらい汚いか知っていますか?プールには塩素が入っていて消毒されているから大丈夫と思っている人も多いですが、そんなことは全然なかった!

知っておいて損はない「プールの水」について取り上げます。
続きを読む




posted by 阿呆多良介 at 00:00 | 食 / 健康 / 体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

皮膚がんの原因は「日焼け」ではなく「日焼け止め」という事実


sunshine-300x199.jpg

夏になると日焼け止めのCMが活況になりますね。今では紫外線を防ぐために日焼け止めを塗ることが “当たりまえ” の常識行為になりました。殆どの人が知らないうちに日焼け止めをぬらいないで日焼けすると「皮膚がん」になると刷り込まれています。

もし日焼け止めを毎日ぬると皮膚がんになる可能性が高くなるよ、と大々的なキャンペーンが起こったらあなたは塗り続けますか?
続きを読む




posted by 阿呆多良介 at 00:00 | 食 / 健康 / 体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

悲劇。何も知らない日本人−反モンサント・類のない世界一斉デモ

GMOデモ.jpg

48カ国、400都市以上で2015年5月に世界的規模のモンサント社による遺伝子組み換え(GMO)反対、食品供給独占支配に反対する3回目の大規模デモが行われました。
march-against-monsanto-global.png

↑こちらの地図が今回のデモに参加して行われたMarch Against Monsanto(モンサント反対デモ)世界マップです。(クリックで拡大)
続きを読む




posted by 阿呆多良介 at 00:00 | 食 / 健康 / 体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ショック!!モンサント社の株主たちが誰か知っていますか?


monsanto90_01.jpg

遺伝子組み換えで何かと問題となるモンサント社に対しNatural Society Websiteで株主の実態を追求した興味深い記事が取り上げられました。

モンサント社のCEO(最高責任者)Hugh Grant氏や、個人大株主の一人であるビル・ゲイツ氏が何かと矢面に立つ人となっていますが、同サイトの記事で実は本当に会社を支配しているのが誰なのかを追求しました。
続きを読む




posted by 阿呆多良介 at 06:00 | 食 / 健康 / 体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラウンドアップ(除草剤)漬けの遺伝子組み換え作物を食べたいか?


roundup-dl.jpg

本物の自然作物は、有機土壌で育ち、虫食いや雑草などと共に成長し、自然に生きて(成長して)いきます。昔、農薬(除草剤)というものがなかった時代、人間は厳しい自然環境で育った強い作物の生命を頂くことに感謝し、生きていくため健康の維持のためにこれらの作物の手入れをしていました。

人口増加と大量消費、飽食時代、こうした自然農業や栽培では生産が間に合わず、人は新たな大量生産の術を追求します。牛や豚、鶏などの家畜動物だけではなく、穀物、野菜の分野でも効率的な大量生産が始まります。
続きを読む




posted by 阿呆多良介 at 06:00 | 食 / 健康 / 体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...