【物忘れが多い人】年をとっても記憶力UPする意外な方法とは?

_956d496e-a7b6-11e5-bc4d-302034fae57a.jpg
歳で物忘れがひどくなったとか、いろいろな事が覚えられなくなったとか、中年くらいになるとそんな会話が飛び交い始めますね。

ところが!これは全くの思い込みで、歳をとっても脳の機能は全く衰えておらず、むしろある効果的な方法で記憶力が向上することが研究で分かってきました。

なんでも歳のせいにしてる人、必読!これで頭も気持ちも若いままになること間違いなしですよ。

スポンサーリンク


実験結果から分かった記憶力UPの方法はこれ!


まず記憶力があがる秘訣を先に答えてしまうと、それは何か学んだ後に運動することなんだそうです。ただ、最も効果を上げるにはコツがあるようですよ。

研究者が男女72人を集め、40分の記憶力テスト実験を行った興味深い結果があります。テストはPCモニターに写し出される6つの風景に1つに何か物が写っており、あとでそれ何でどの位置に写っていたかを答えさせるというものでした。

テスト後、被験者の1/3は体に負荷のかかる強めの自転車マシンを35分実施、別のグループは、同じ運動を4時間待ってからしました。そして、最後のグループは何も運動をしませんでした。

2日後、それぞれのグループにどれくらいの記憶が残っているか、脳活動のパターン分析を行いました。その結果、4時間運動するのを待ったグループが最も記憶が残っていたことが分かりました。次に記憶が残っていたのは、全く運動をしていなかったグループだったそうです。

しかし、これは年齢による記憶力の差はでるのでは?という疑問がわきます。

記憶.png
↑ 一般的に歳とともに記憶力が低下するといわれています。しかし、これには見落としている大事な要素があったのです。

オランダにあるフローニンゲン大学医療センターのゲート ホルステージ教授らは,115歳で亡くなった女性の脳機能評価と死後剖検を行った結果,正常な脳機能が保たれていたとNeurobiology of Agingで発表しました。

年齢を重ねても記憶力は低下しないことが証明され、最新の研究でも歳をとっても脳は比例して老化しないことが分かってきているのです。

つまり、歳をとると覚えられなくなるとか、物忘れが多くなるというのは、勝手な思い込みというわけなんです。歳をとるにつれ脳に記憶する情報量がどんどん増えてくる一方、使わなくなった記憶もどんどん出てくるので、脳は覚えるべき情報を整理し取捨選択するのだそうです。

確かに子供の生活環境の中で覚えていく制限された情報量と大人になるまでに様々な社会環境を経験して何十年間と蓄積された情報量とでは、圧倒的に脳にインプットする量が違い、その受け皿に差が出るということなんですね。

また、大人になると、子供のように何でも興味を持つことが無くなってきて、自分に興味の無いものはその時は聞いていてインプットしていたつもりでもスッポリ抜けてしまうのです。

これも“興味”と“脳”の関係が深く、興味のあるものには脳が意欲的に記憶する機能が働きますが、興味がない情報と脳が判断すると記憶する機能が働かなくなるというのも物忘れの一因のようです。

よく、夫婦間で話を聞いてない!なんてお互い言い合うことありますが、まさにこれですね(笑)興味がないから相手の言葉は頭に入らないのです。

人の名前を覚えられない、思い出せない、何かやる事を忘れるのも、たくさんある情報の中で興味のないものはどんどん脳が切り捨ててしまうんですね。

物忘れを歳のせいにせず自分の脳を最大限活動させよう


gym-bikes.jpg
運動によってドーパミンとノルアドレナリンという神経伝達物質が脳から分泌され、脳が活性化されることで記憶力アップに繋がることが研究によって解明されてきていますが、未だにどんな運動とどれ位の時間間隔が正確なのかは立証されていません。

しかし、運動により脳を活性化することで、自然と記憶力があがりインプットしやすくなることが分かってきた事実はとても貴重な情報です。

脳は神秘的て極めて奥深く、まだまだ解明できないのですね。その分、なにかスイッチが入れば信じられない働きをするということなんでしょう。

また、脳の健康を維持する代表的な食べ物の言われていのは、DHA(ドコサヘキサエン酸)が多く含まれている魚です。こちらも脳に関わる研究で良く取り上げらますが、DHAが脳を活性化する働きがあると実験結果でも明らかになっています。

と、言うことで、

物忘れがひどいとか、覚えられないと全て歳のせいにしている人は、日本人の食文化である魚をよく摂り、効果的な運動を取り入れることで、心身の健康だけでなく、記憶力アップする脳の健康までも手に入れられるのです。

少し自分の脳を気にかけてあげる気になってきましたか?

(参考: Boost Your Memory by Doing This Soon After Studying)


<あわせて読みたい>
朝抜き.jpg「朝食抜き」で脳出血リスク!?ー報道の恐ろしさを感じる
health-supplements.jpg “サプリメントはお金と健康を失うものである” サプリ不要説を追求

スポンサーリンク





posted by 阿呆多良介 at 06:00 | 食 / 健康 / 体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...