アメリカ・カリフォルニアで驚きの予防接種ワクチン強制法案


SB277.jpg

オーストラリアで信じがたい子供への予防接種を半強制化する「予防接種を拒否する親は児童手当の支給ストップ」を取り上げていたら、そんな政策では甘いと言わんばかりに米国カリフォルニア州でSB−277という強制接種の法案(州法化)を強引通過させる動きがありました。

これはもはや民主主義国家は崩壊、完全に国による圧政で国民の人権はなくなることを意味しています。

スポンサーリンク



(WONDERFUL WORLD さんのブログより引用)**********
カリフォルニアのワクチン強制法案SB277、下院へ
(前略)
SB277については、ここ⇒ワクチン強制法案SB777が、不正なやり方で通過した件 (04/25)、ワクチン強制法案へ反対する市民たち (04/23)で書いたとおり、ワクチンを拒否する市民の権利を剥奪しようという法案で、すでに上院を通過しています。
 
それが今、下院にかけられていますが、下院は健康常任委員会のヒアリング1回だけの「ファストトラック」で通過させようとしていることがわりました。ファストトラックとは、前工程が計画通りに行かない時、見切り発車で次の工程を開始して期間短縮をはかることで、医療や公衆衛生関連の事業には絶対避けるべきやり方です(薬害事故につながる)。

 この健康常任委員会で法案が採択されれば、次の下院全体会議ではすんなり通過するのが普通で、あとは知事の署名で法律は成立し、「ワクチン強制」が可能になります。

それ以後、信仰や信念にもとづいた「良心的拒否」は認められなくなるため、ワクチンを避けようと思えば、

@ワクチンを打てない医学的理由を認めた医師の診断書を得るか、
A公教育をあきらめて私学に通わせるかホームスクールにするか、

しかありません。でも、ワクチン先進国・アメリカでは、「ワクチン免除」証明書などを書いてくれる医師はごく少数、私学はえらく高額…で、多くが泣き泣きワクチンを受け入れるのではないでしょうか。抵抗しない限り。

この動きの裏には医薬産業界の強い圧力があるのはもちろんで、全米のワクチン反対勢力が、それに対する抵抗を呼びかけています。

NVICも、↓のような情報を拡散し、カリフォルニア在住の市民に、議員への働きかけを呼びかけています。
• SB277は科学的な証拠にもとづいていないし、州の利益にもならない
• SB277は親権と人権を侵害する
• SB277はワクチンによる障害のリスクを子どもに求める一方、製薬メーカーや医師はワクチン製造や接種の責任から免除されている
• SB277は、ワクチン拒否の子供たちを差別し、カリフォルニア憲法が保証する公教育をうける権利を侵害している。また、
• SB277は実施、強制にあまりにも高額な費用がかかる
 
このワクチン強制法は「伝染病はワクチン未接種者が広げる」という、完全な誤解(あるいは意図的な誤導)をもとにしたもの。2014〜2015年にアメリカでおきた、はしかや百日ぜきのケースでも、ほとんどの患者がワクチンを受けていたのです。


(引用終了)**********

信じられません。多民族国家、自由の国(と一応世間で言われている)アメリカが宗教の自由や個人の医学選択の自由、親の権利を剥奪し、強引な手口で何にも知らない何も罪のない子どもたちに強制接種を試みようとしています。

これはカリフォルニア州から試験的に試み市民の抵抗や対応をみて範囲を広げようとする国家単位での策略の可能性も否定出来ないと思います。

伏線となっているのが、以前にカリフォルニアのディズニーランドではしかが流行し感染したとアメリカでは大手メディアが大きく取り上げたことにあります。(http://www.cnn.co.jp/usa/35059332.html
ただ、これがはしかワクチンを受けたものからの感染なのか、自然感染なのかという大事な点は一切レポートされていないそうです。

日本においても自然感染するウィルスはないが、ワクチン接種をしている子供から感染するケースがあるので予防接種上は感染者がいることになっているという事実があります。このことに対しては大きく取り上げられることはありません。

最近は国民の人権をないがしろにする国の横行、横暴政策が国内外問わず増えてきています。カリフォルニア州では市民団体が立ち上がってこの狂った法案阻止に動いています。

今こそ我々国民一人ひとりが真実をきちんと受け止め立ち上がっていかないと大変なことになる気がしてなりません。

(参考:NO on SB277, Red Alert:Vaccine Tyranny in California )



<合わせて読みたい>
vaccine_infant.jpg騙された予防接種の歴史と罠[子供と予防接種に行く前に必読]
ワクチン.jpg予防接種ワクチン驚きの成分を紹介:何も知らずに接種できますか?




スポンサーリンク





posted by 阿呆多良介 at 00:00 | 医療 / 薬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...