世界の健康生活レベル調査で出た日本の結果に衝撃!

healthy-lifestyle1.jpg


世界各国の人たちはどれくらい自分の健康ケアをしているのか?大体的な調査結果がドイツの大手マーケットリサーチ会社GfKより発表されました。この調査は23カ国28,000人以上から日々の生活を調査したものです。


調査は、オンラインやインタビューなどで行い調査対象国は以下23国です。アジアでは、日本、韓国、中国が選ばれてます。(しかし、よくもまあ、こんなに調査したもんだなぁ〜。関心。)

<対象23カ国 : アルファベット順>

アルゼンチン、オーストラリア、ベルギー、ブラジル、カナダ、中国、フランス、ドイツ、インド、インドネシア、イタリア、日本、メキシコ、ポーランド、ロシア、南アフリカ、韓国、スペイン、スウェーデン、トルコ、イギリス、ウクライナ、アメリカ

countries-ranked_0.jpg


スポンサーリンク

この表は、エクセサイズ、睡眠、食生活をどのように日々、健康管理をしているかという内容になっています。赤い数字が『十分な睡眠をとっているか』緑が『ヘルシーな食事を摂っているか』青が『エクセサイズをしているか』という質問に対しての各国の健康管理パーセントが表示されています。要は3項目とも数字が大きければ大きいほど健康的な管理ができているということですね。


ということで、この3つの健康管理のトップ3の国をピックアップしてみました。果たして日本は!?


『十分な睡眠をとっているか』睡眠部門



1位 インドネシア 85%   なんと!唯一80%越え。ゆったりした生活羨ましい〜

2位 インド    77%   これは意外。インド人ってあまり寝ないイメージが…

3位 中国     73%   結構中国人って寝てるんですね

ちなみに日本は54%。微妙な数字〜。

最下位は ポーランドの51%。日本も最下位レベルと変わらず寝てない国ということですね。



『ヘルシーな食事を摂っているか』食事部門



1位 インド    79% 再びトップ3圏内!よく寝る健康食好き国民。素敵だな〜

2位 インドネシア 74% インドネシアもトップ3圏内!インドと並ぶ健康国!

3位 メキシコ   69%   メキシコランクイン!タコスかな。

ちなみに日本は堂々の最下位!しかもダントツの最下位29%ジャンクフードの摂取大国ということか・・・。日本食生活が減ってきているし、病人が多くなるわけですね。



『エクセサイズをしているか』運動部門



1位 メキシコ    68% ここで再びメキシコ!ヘルシーなもの食べて運動。いいなぁ

2位 中国      67% 睡眠と運動でトップ3圏内。アジアで最も運動してる国。

3位 カナダ     61%   やっと別地区からランクインですよ。

   オーストラリア 61%

そして気になる日本は再び堂々の最下位!39%! 





なにやっとんじゃぁ日本!全3部門で超不健康生活の代表国になってるじゃないかぁ!とつっこみたくもなりますよね。

確かに日本人はよく働いて睡眠も十分取らず、簡単に運動できる時間や場所もなく、ゆっくり健康的なごはんを食べてる人などほとんどいない、、。この調査当たってますよね。(ショック)


なんだか超健康体の人を探すのが一苦労となっている日本の理由はこの調査結果が物語っていますね。なんで多くの日本人は、ここまで自分の時間や心のゆとりを犠牲にしていつも何かに追われてるような生活を送ってしまうんでしょうかね。


健康に関してついつい日本人同士で比べがちですが、世界で比べてみると日本人の生活習慣に問題があることがよくわかりますね。結構考えさせられる調査結果でした。


ちなみにヘルシーフードを好んで食べているのは男性よりも女性が多く、調査全体の結果では男性が56%に対して女性は63%だそうです。どの国も女性の方がヘルシー志向が高いんですね。






スポンサーリンク





posted by 阿呆多良介 at 17:00 | 食 / 健康 / 体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...